【新型コロナウイルス感染症関連情報】PrEPの個人輸入について

PrEPのジェネリック医薬品を個人輸入している方へ

ツルバダ(TDF/FTC)やデシコビ(TAF/FTC)のジェネリック医薬品をオンラインショップ経由で個人輸入している方々から、PrEPを入手できないという声が届くようになりました。さまざまなオンラインショップの出荷倉庫があるインド、タイ、シンガポール、香港などの各国で、国際郵便や国際貨物の受付を停止しています。そのため、注文の受付を停止しているオンラインショップが多数あり、現在(2020年3月中旬頃から)、PrEPの入手が困難になっています。

また、各オンラインショップが、商品を出荷・発送したあとも、国際線の飛行機が減便・欠航しているために、通常よりも到着までにかなり時間がかかっているようです。

Generic_PrEP

新型コロナウイルス感染症のパンデミックが収束するまで、国際郵便や貨物の受付停止や、国際線の減便・欠航がしばらく続きそうです。各自、手元に残っている薬剤の数量に注意して、当面の間PrEPが入手困難であることを念頭においてください。

新型コロナウイルス感染症予防のために、性的接触を控え、PrEPの服用を中断する方は、以下の記事をあわせてご一読ください。

【新型コロナウイルス感染症関連情報】PrEPの服用中断と再開